保育室について

リーゴの様子

リーゴの施設マップ

mapo

リーゴの目指す子ども像

  • たくましい体としなやかな心で、あらゆることに挑戦する子
  • 感性を生かし、自分らしい豊かな生活を作り出していく子
  • 自分と他者の違いを認め、尊重して人と関わりをもつ子
  • いのちの尊さを知り大切にする子
  • 自ら考え責任を持って行動する子

園長よりご挨拶

リーゴ八勝通は、小規模保育所の少人数制の特性を生かし、1人ひとりの発達に合わせて丁寧であたたかい保育を大切にしています。
また、人間形成にとても重要な0~2歳児のこの時期ならではの心の動き、興味・関心に気づき、想像力や個性を育んでいます。

お友だちや保育者との関わりの中で、お互いに思いを受けとめ尊重する気持ちが芽生えることで、子ども一人ひとりが主体性を持って行動できるようにあってほしいと願っています。

季節を感じられるあそびを取り入れ、近隣のお散歩や公園あそびを通して、自然や地域とのふれあいを持つ経験を大切にしています。

「いってきます」「ただいま」と保護者の皆様にとっても、リーゴがもうひとつのお家のようにほっとできる空間であり、かわいいお子様の育ちの場所として安心して生活し、笑顔あふれる場所であるよう、職員みんな両手いっぱいにお子様への愛情をつないでいきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

リーゴ八勝通 施設長 西村知香

更新情報NEWS